ようこそ

連帯ユニオンは、正社員、契約社員、派遣、パート、日々雇用といった雇用形態にとらわれず、だれもが、同じ労働者、同じ組合員として参加できる労働組合です。解雇や職場のいじめ、長時間労働や法律違反の労働条件、賃金不払いやサービス残業など、企業の理不尽な人権侵害に苦しむ仲間が1人でもいれば、組合員みんなの力を集めてたたかいます。

東京に中央本部を置き、関東、東海、関西を中心に全国17都府県に活動のネットワークを広げ、建設、セメント、生コン、トラック、ダンプ、バス、タクシー、清掃といった業種の仲間が参加しています。


News Update

関西の生コン業界で今、何がおきているのでしょうか。 業者団体である協同組合がヘイトスピーチで悪名をはせた人物と結託した異様な光景がくりひろげられています。その実態と問題点を追います。(2018/3/5)


生コン車など250台、大阪市内を自動車パレード 春闘勝利、大阪広域協組の組合つぶし粉砕訴え

生コン車など250台、大阪市内を自動車パレード 春闘勝利、大阪広域協組の組合つぶし粉砕訴え

3月10日、近畿地方の生コン関連労働組合が春闘勝利、そしてネオナチ集団を使った大阪生コン広域協組の組合弾圧粉砕をかかげて大阪市内で自動車パレードをくりひろげました。  会場の大阪市此花区夢洲には、滋賀 ...
続きを読む
最高裁が弁論開始を決定 長澤運輸・ハマキョウレックス労契法20条裁判で

最高裁が弁論開始を決定 長澤運輸・ハマキョウレックス労契法20条裁判で

3月7日、長澤運輸とハマキョウレックスのふたつの裁判で、最高裁が弁論を開くことを決定しました。正社員と非正社員のあいだの不合理な労働条件格差について初の判断を示すことになります。弁論期日は長澤運輸が4 ...
続きを読む

18春闘、統一要求を提出 「最低年収600万円、週休2日制」があたりまえの業界へ

3月1日、連帯ユニオンは各地方で春闘統一要求をいっせいに提出。18春闘交渉がはじまりました。要求の中心テーマは「最低年収600万円、4週8休制」があたりまえの建設、セメント・生コン、トラック業界をつく ...
続きを読む
DVD『エム・ケイ運輸事件』ができました

DVD『エム・ケイ運輸事件』ができました

分会長襲撃事件、運転手の過労死事件、無期限ストライキ・・・違法な長時間労働を改めないトラック運送会社でいまもつづく労働争議の真実を明らかにする動画がDVDになりました。 頒価500円。お申し込みはメー ...
続きを読む
改正運送契約款でトラックセミナー 近畿地方のトラック産業労使が共同で

改正運送契約款でトラックセミナー 近畿地方のトラック産業労使が共同で

2月17日、「トラック産業の将来を考える懇話会・近畿」の第12回トラックセミナーが大阪・道頓堀ホテルで開かれ、内閣官房参与の藤井聡氏(京大大学院工学研究科教授)が、荷待ち時間の料金支払いを義務付けた改 ...
続きを読む
ネオナチを使った卑劣な組合攻撃を許さない 闘争妨害の文春報道、大阪広域協組と排外主義グループの乱入・暴行事件

ネオナチを使った卑劣な組合攻撃を許さない 闘争妨害の文春報道、大阪広域協組と排外主義グループの乱入・暴行事件

2月9日、「闘争妨害の週刊文春報道、排外主義グループによる組合事務所乱入・暴行事件?卑劣な組合攻撃を許さない緊急報告集会」が東京・連合会館で開催され、参加者は労働組合、市民運動、政党関係者ら200名を ...
続きを読む
国交省・経産省と交渉 長時間労働の規制、大阪広域協組問題で

国交省・経産省と交渉 長時間労働の規制、大阪広域協組問題で

1月22日、国土交通省・経済産業省と交渉をおこないました。全国各地の支部代表が出席。国交省とはいまだに違法な長時間労働をつづけるエム・ケイ運輸や「働き方改革法案」の問題点、また、経産省には大阪広域協組 ...
続きを読む